*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19、年の離れた姉代りの従姉がいる
母の姉の娘で、その従姉の弟達は兄代わりとなっている
一人っ子で育った私の行く末を案じてか
母はこの3人の従姉兄達に私の将来を事ある毎に託していた

私の記憶の中では3人とも既に進学で東京にいたので、
帰省するたびに遊んでもらったか、
というと、年が離れているのでそんな事はなく、
むしろ高校生になったくらいから、イエイエ、こう書くとなんだけど、
18歳を越え、東京へ進学した時から
素晴らしいスポンサーとしてイロイロと連れて行って貰った
お酒の席で政治の話をしたり、仕事の話をしたり、野球の話をしたり(3兄弟とも長嶋FANだった)
モロモロ、真剣に話し合いながら(っていうか、討論しながら)お酒を呑むのが楽しくて、
年上の人と話すのが好きな事などは、この3人のお陰で、
今考えると多大な影響力を持っていた


偶然にも従姉と同じ大学に進学した私は
何かあると従姉のマンションに転がり込んでいた
従姉は大学卒業した直後に当時の恋人の結婚を叔父に大反対され
叔父との仲に亀裂を持ち、それ以来独身だった
仕事に生き、それなりの評価を貰い、収入を得て、趣味に懲り、知的美人で、順風満帆のような人生で、傍目から見たら誰もが憧れるように見えた
でも、ある時、二人きりで呑んでいる時、何の拍子か忘れたけれど
「誰もいない線路の側で、いつ飛び込もうか、ずっと膝を抱えて泣いたりとか、ある?
自分なんて、死んだ方がいい、って考えたこと、ある?
私もイロイロあるのよ」
と弱さを見せて言われた時、激しくショックを受けた
その時は、うろたえる素振りも見せないようにするので一杯一杯だった
でも、どんなに強くて明るく生きている様に見える人でも、誰でも弱さを抱えていて、
それを隠して生きていて、安易に生きている人なんていない、
パンドラの箱を抱えて持っている、って気付いた
目の前にいる、自分の目標とすべき人がそうだった
これがきっかけで、憧れるだけでなく、優しくしたいと思うようになり、
そこから関係は変わっていったように思う
それから何年かして、秘密を告白された時は、
心身がばらばらになることを知った
頭では理解しても、体がついていかない
3ヶ月くらい、普通に生活はしていたと思うけど、はっきり覚えていない
頭の片隅にいつもそのショックが存在して、振り払うのが精一杯だった気がする
少しずつ、昇華させていくのがやっとだった


そして従姉は50歳になったその年に、東京での生活を終了させ、嫁いで行った
相手は再婚、子供はいない、いきなりの田舎生活、二人だけの生活だ
バリバリの仕事人間だったのに、地域の色んな活動し始めて、
周りの生活に溶け込んでいっている様は見事だ
水に馴染むのは大変だったろうけれど、一つ一つ積極的に扉をあけて行っているようで
何事もひるんでいたんじゃ始まらないな、って教えられた


学歴って何だろう社会人って何だろう大人って何だろう子供って何だろう
責任って何だろう世間体って何だろう羞恥って何だろう満足って何だろう
家族って何だろう挫折って何だろう夢って何だろう
地位とか名誉とか財産とかでは埋められないものは沢山あって
でもそれを追い求める心もあって、ジレンマの中で時間を重ねて行くのかな
従姉兄を通してイロイロなことを考えさせられた



11月4日、今日は従姉の誕生日

おねぇちゃん、誕生日おめでとう
誕生日だって言うのに、今日は太極拳の発表会だったんだね
また、飛び回って忙しい一日だったね、いつものことか
でも、誕生日のディナーはファミレス”COCO’S”っていうのはどうかと思うよ
いくらお店が出来立てで、行ったことなかったからって
夜の電話で
「太極拳って哲学なのかも、って気付いたのよ
 こう、広い宇宙の中に自分がたゆたう、というか
 それを何となく感じたのよ、
 自分にとって一番の誕生日プレゼントだわ」
って、嬉しそうに話してくれて、ありがとう
やっぱりいつまでも目標でいてほしいな、って思った
19離れていて良かったよ
これからもよろしく

今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。