*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
選挙受付のお仕事してみた
期日前投票をして、選挙当日何してたかって言うと、、、、

選挙のお手伝いをしておりました。

いや。別に地域の重鎮(立会人)でも、役所の職員でもないのですけど。

選挙に行った方は分かるかと思いますけど、
「こんにちは。整理券をお預かりいたします。」
「小選挙区になります。あちらの記載所で・・・・・」
「比例代表と国民審査となります。あちらの記載所で・・・」
という、一通りがお仕事でした。

とにかく人が途切れることがなく、これがなかなか忙しい。何回もやっているスタッフ(お役所さん)は皆びっくりしつつ、「今回はやっぱりねーーー」と、納得しておりました。
お仕事は朝の6時半集合、夜の8時終了でお片付けまで、それも急遽、研修も受けるひまなく行ったもんだから、どうなるか不安だったんですが、学生の時バイトでセミナー受付等々していたので、昔取ったなんとやら、どうにかやり遂げました。なかなか楽しかったです!

「11歳の子に投票用紙渡してしまった」とか、ちょっとニュースにもなってましたが、最初の受付部分のお仕事だと、本人かどうかを判別しなくちゃいけないので、誕生日と性別を見比べなくちゃいけません。
整理券受け取って、PCで名前と性別と年齢を見て、本人と見比べ氏名を読みながら拝顔すると、「はい」と返事をするか、うなづく方がほとんどでしたが、一人だけ「そうっす」って答えた若者がいて、和みました。

投票所をまちがえてきて投票できない人がいたり。
子供連れてきて小声で説明しながら投票している人がいたり。
ワンちゃん抱いてこられた方も何人かいました。
片足ないワンちゃんがいたり。
ご夫婦や家族一同そろって来るケースが多かったので、なんとなく家族間の力関係が見えたり。
ああ、人生いろいろなんだなー、と不謹慎ながら観察。


あまり知られていないかもしれないので記しておきます。

投票用紙を忘れても、庶務(受付辺りにいます)の方に申し出れば別途整理券が発行され投票できます。

投票に来たよ、という証明も発行します。(何人かいらっしゃいました)

国民審査は拒否することができます(用紙を受け取らない、という選択)。
でも、拒否したからってどうなるわけでもない、というか、なんか不可思議でした、国民審査。
ちょっと納得いかないです、最高裁判所裁判官の選別も含め。

障害者の方で「投票できない」と思っている方もいらっしゃるかと推測しますが、今は「郵便投票」という制度があります。自筆が無理な場合も「代筆郵便投票」と言う制度があります。
障害の度合いもありますし、事前の手続きが必要ですので、詳しくは最寄の選挙管理委員会(役所のサイトに載っています)にお問い合わせください。


しかし、今回の結果。
自民党、連立与党にNO!といった結果になりましたけど、
イコール、民主党にYES!といったわけではなく。

選挙と言うのはパフォーマンスが勝負ですけど
自民党はお粗末すぎました。
選挙に入る前から、好感度どマイナス状態だったのにあの
「みなさんの為に酒やめましたー!」って、、、、、どのつらさげとんじゃー
「どうか比例で生き延びて欲しい」って、、、、、、KYもいいとこじゃー
まっさらからスタートの小沢ガールズに負けんのあたりまえじゃー
(しかし、ガールズって・・・・・何歳までガールなんでしょ まだまだワタシもいける?

と、突っ込みどころ満載の選挙戦でした。

政局はしばらく緊張が続くと予測しますが
驕れる人も久しからず、
何が何でもマニフェストどおりにやろうとするんじゃなく、
柔軟性をもって変化していって欲しいものです。
子供手当てには所得制限つけるべきだし、
公立高校無料化はいらない。
消費者庁もどうなることやら。
緊急事項である雇用情勢や新型インフルに対しては
党を超えて早急に対応して欲しいものです。
正直、新型インフルがおさまるまで、マスゾエさんで良いですよ。(無理だけど)
だって引継ぎやっている場合じゃないでしょう。
ポストに新しく着いた人が考えている間にどんどん拡大していったらどうするんでしょうか。

まあ、いろいろありますけど。。。
とりあえず何年か前にコイズミさんが叫んでた「自民党をぶっ潰す」は実現しました。
コイズミ劇場、これにて終了。ちゃんちゃん。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。