*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『腰割り』
仕事場に色々な雑誌というか会報?が来る。
割と裏表紙の裏(つまり後ろから2ページ目?ラスト1ページというか)が面白い。
大体が広告か健康講座が載っているんだけど、
最近為になったのは「医者いらず健康法」というコーナーに載っていた、

『毎日励行の「腰割り」で腰痛予防』

なんてタイムリーな!

ちょっと抜粋。

『腰痛は動物の中では人間にしか現れない症状だとされています。
 他の動物と人間の違い、それは人間だけが二本足で立っていることです。
 底に原因があります。
 四本足に比べてはるかに不安定な姿勢を常に支えているのが腰です。
 だから、腰に大変な負担がかかり、それが腰痛になって現れるということです。
 一般的に腰痛の原因の多くは、過労とストレスから生じる「血行不良」だと言われています。
 過労を放置したままで、同じ姿勢や動作を長時間繰り返し、
 常に同じ筋肉や筋しか動かさない。
 すると、動かさない部分の筋肉が萎縮したり筋がこわばったりして、
 神経を圧迫し腰痛を起こします』


ふむふむ、なるへそ。

では「腰割り」って何かっていうと、要はお相撲の四股。股関節をできるだけ開く運動です。
イチローもバッターボックスでやってるそう。

『腰割り』の写真つきサイト ⇒  ← これが腰割りでございます。

ちなみに私は会社でも家でも暇さえあでばやっているので今は快適です。
もう、寝ていて時も全然痛くない!ちょっと改善されてきたかな?

腰痛の方はお験しアレ。

テーマ : トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ジムに毎日行くようになってから、すっかり腰痛はなくなった。やっぱ腰は、ずっと同じ姿勢で同じ筋肉しか動かさないのが良くないのと、腰を支えるほかの筋肉を鍛えないと、負担がかかり過ぎているのかも。
>姫
えっ、ジム、毎日行ってるの?!それ、凄いよ、尊敬します~

> やっぱ腰は、ずっと同じ姿勢で同じ筋肉しか動かさないのが良くないのと、腰を支えるほかの筋肉を鍛えないと、負担がかかり過ぎているのかも。

あと、思うにはもう一つ、
骨と骨の間の筋肉の劣化(?)
膝に違和感があったとき整形外科の先生に言われたの、
こればっかりはサプリで補うしかないって。

あ。彼氏ってジムで?
No title
いつだったか、TVで貴乃花親方が同じような動きで「ダイエットに成功!」というのをやっていましたよ(^^
やはり腰痛がなくなったとか。
効果が出て良かったですね~。私もやってみようかな。
>柿実さん
ほほー、貴乃花親方が!
でも、物凄い劇やせで、「景子夫人は凄腕だわっ(ブルルルルr」とひそかに思っております。
物凄い食事コントロールが背景にあるんじゃないでしょうかね、、、、だって劇やせすぎません??

年とともに血行が悪くなるのは仕方ないので、ストレッチや軽い運動で、
新陳代謝を促すのがポイントだそうです(整形外科のセンセ曰く)
さささ、是非ご一緒に~~~♪
おお!
実は私 股関節がたいそう弱いのです・・・脱臼もしております。
これでなんとか克服したいものです。

百さんのブログ 本当にいつもお世話になってます!
これからもよろしくお願いします!
>プリシラさん
> 実は私 股関節がたいそう弱いのです・・・脱臼もしております。

ええー!そうなの!?実は悪友ひーちゃんも股関節脱臼しています、それも雪山スキー中に。
大騒動だったらしいです~~~。
股関節って大切です、お大事に。

> 百さんのブログ 本当にいつもお世話になってます!
> これからもよろしくお願いします!

じゃあ、健康情報ブログにしようかなっと♪ ← ジョークです
でも、年齢につれ、体とよく話し合って生活していくことが必要だと日々実感しております。
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。