*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手紙を書こう
先週よりバタバタしております。

それというのも、中学PTA活動で年に一度の総会と歓送迎会、というものがありまして、
私が昨年度担当した部というのが、この歓送迎会の開催がメインイベントでして。
4月終わりから本格的に準備し始め、先週は毎日が細かい作業と確認、
そして20日に開催、週末には実家に帰省、そして今日収支決算書作成し、
あと残すは新部長への引継ぎと解散の打ち上げを残すのみ。
1年間PTA活動を通して得たものは大きく、メンバーに恵まれいろんなことを教えられ、
本当に幸せな経験をさせてもらいました。
また、それはもうちょっと落ち着いたら記事にできたら、と思っています。

そんなドタバタの毎日の中

20090514232227.jpg ペリカンの万年筆を購入しました。

手紙が書こう、と思い丸善へ行った際に万年筆売り場へ。
万年筆ってシャープペンと違いお高いものはお高いです。10万、とか飾ってあります(汗)
知的そうなおじさま風店員さん(多分年下)に素直に
私「久しぶりに万年筆で手紙を書きたいんですけど、お薦めありますか?」
店「どのようなものをお探しですか?」 まあ、これは予算を聞かれているのと一緒ですね。
私「久しぶりなので書き潰しても良い様に抑え目で探してます」 うう、苦しい。

すると店員さん、「とても書きやすくてお薦めなものがありますよ」
ちょうどフェアをやっていて、お店の入り口にディスプレイされてました。

20090514232236.jpg ドイツの小学生が最初にもつ万年筆、ペリカノジュニア。¥1,500+TAX

ドイツの小学生はかきかたの時間に万年筆を使うそうです。
日本だと2Bとかのかきかた鉛筆ですよね?それが万年筆・・・流石、モンブランを生み出した国。
もち指(?っていうのか、指の辺り)が三角になっていて、シマシマに人差し指、「< >」の部分に親指、すると机の高さがうまくないと(立ったり、中腰になっていて書くちょうどいい高さの姿勢になっていないと)ペン先が斜めになりインクが出ません。
つまりペンを使うことで姿勢も正されるわけです。

実は購入にあたり1本インクが付くのですが
「セットしていただけますか?」
と、お願いしたら、インクをセットしてくれてペン先までインクを通してくれるのですが(つまり試し書き)インクが・・・・インクが・・・・・通りません!(@~@;;
1本・・・2本・・・・3本・・・・・
私「す・・・すみません」 なぜか謝る
店「大丈夫です。全部返品しますから」 あせりながらも笑顔

6本目に見事貫通しました(T∀T) ヨカッタ・・・・
どうぞ、と、試し書きを進められ思わず書いた言葉が「悲しい」
え・・・・と驚く店員さん。
だって6本も・・・・返品されるのかと思うと、なぜか悲しくなったのです。
やっぱり基本ケチなのかなあ。。。。は置いといて、
丸善の店員さんありがとう!万年筆ご購入の際は是非、お近くの丸善へどうぞ。

しかし、コレ、凄いですわ~~。書きやすいですわ~~。ちょいと太めで。
小学生からこんな万年筆でかきかたを習うドイツの子供たちがちょっと羨ましくなりました。



余談ですが。

丸善にて 便箋も買いました。インクはロイヤルブルー、綺麗に便箋に映えて嬉しい色

全部、万年筆のインク留め仕様ですって。紙の製法が凄い。

手紙を書こうと思い立ったのは、何か形で残したい、と思ったから。
メールとかでは伝わらない気持ちを文字を通して形に残したい。
私の宝物の一つに、祖母からの手紙があります。
何気のない近況とこちらを気遣う文章。
文字は変わらないのに、引っ張り出して読み返すたびに伝わってくるもの感じることが違う。
それは手紙が鏡となって自分の変化を映し出してくれているのでしょう。
電話とかメールではできない何かを伝えたい。
まあ、書いても「出す」という行動がなければ・・・・・ですが、書く事によって整理されることも多いので、今はそこまで頑張ります(トホホ)。


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。