*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
百聞は一見にしかず
前記事のオペラシティの収録の中で、茂木氏が「聴くことも勿論ですが、自分で演奏することが脳にとって一番良いんですよ」と語っていました。
実際、同僚の中にも別段学生時代に吹奏楽をやったわけでもないけど、ここ3,4年の間に趣味としてヴァイオリンやらサックスやらを習い始め、発表会はもちろんのこと、地域のミニコンサートに出演したり、と楽しんでいる人達が増え、「いつかジョイントしましょうよ!」と、薦められるのだけど、中々時間も予算も取れす一歩が踏み出せないのが現実。

そんな中、オペラハウスの一週間後に息子の中学の卒業式があり、式の後、保護者と先生方だけで「卒業を祝う会」という親睦会が行われました。(3年生の役員さん=卒業準備委員が仕切る最後のPTA行事です)
その会のラストにアンジェラアキの「手紙」を保護者から先生方へ感謝を込めてプレゼント、という余興があり、約1時間、会の本番直前に特訓。
指揮はママ友の現役高校の音楽の先生がつとめ、練習も仕切りました、さすがプロ!
彼女も忙しく、初見の楽譜でした。発声練習から始まり、全体通しと、部分的に練習したり、〆どころとか全員の気持ちを一つにしてテンションをあげていくとこ、集中力の持っていき方、などなど、こちらはまるで学生時代に戻って合唱の練習をしているような楽しい時間でした。
久しぶりに集中して「歌う」ということをしまして・・・やっぱり合唱っていいですね~、巧い下手はともかく。

集中したせいか、あ、と気づいたのは、合唱も合奏(オーケストラ)も同じじゃないか、ということ。
ここ1年くらい、同じ曲目でも指揮者やオーケストラによって変わるものか、そりゃ変わるだろう、と、コンサート行ったり、同じ曲目で指揮者が違うCD聞き比べたりして、「あー、確かに違う、テンポとか曲の解釈によって強弱とかで聞き手にしてみると印象が違うわー」と漠然と理解したつもりでいたけれど、実際、合唱を通してその指揮者(音楽の先生のママ友)の指導の仕方、指摘事項、それに伴って歌い手たちも変化していく様を体感し、こちら歌い手と指揮者それぞれの技量、目標、一体感が作り出していったものを発表しある程度の充実感を得て、きっとオーケストラと指揮者も同じなんだろうな、と感覚的に伝わってきたような気がしました。
一つの曲の元に指揮者の個性と、オケの個性、それらが融合して音楽を奏でている、その世界と通じたように感じられ、たった1時間だったけど一緒に作り出すことの素晴らしさを味わえた時間でした。
頭で理解することと、体感すること、この違いというのは大きいことを再確認。
息子が卒業したことも大きいけれど、この経験はとても貴重、忘れられない思い出となりました。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

卒業おめでとうございます♪
息子さんの卒業おめでとうございます!
そして、PTAの親睦会のお仕事お疲れ様でした。
現役の音楽の先生のお友達が仕切ってくださったとは言っても、本番直前1時間で特訓…ってすごくないですか?大変でしたね。

うちの余興は嵐のlove so sweetを親子で組体操つきで披露したんですよ。
(運動会の演目だったので…)
ちなみに仕切り役が私だったので、段取り悪くて練習ではパニックでしたが^^;
でも本番になるとお母さん達のテンションも上がるしで、結局若干失敗したけど上手くまとまりました。
失敗も思い出だし~^^;
同じ目標でみんなで頑張ると、ホント上手くいくモンなんですよね。。。

>ちゃちゃまるさん
ありがとうございます。
本日、3/31は先生方の転入出で大わらわでした、歓送迎会主催側なので(^^;;

本番直前1時間で特訓、凄かったし面白かったです。流石本職、まず発声練習「♪あーあーあーあーあー(半音上)♪あーあーあーあーあー♪・・・を3セットから始まりましたしね。
各区切りの最初の発音をはっきりと、とか、どう歌ったら旨く聞こえるか、とかね、感心しました。
記事には書きませんでしたが、合唱だったのでアルト部分の練習部隊になり真剣そのものの1時間でした、初見でしたから。
でも

> うちの余興は嵐のlove so sweetを親子で組体操つきで披露したんですよ。

組体操っての、凄いですよ!それも運動会の演目を再演したんでしょ?感動モノですね(^^v
私的にはまた、「嵐」ってところもポイント高し(笑)
一生忘れられない「嵐」、今度嵐について語らせていただこうかしら(笑)←嘘です

> 失敗も思い出だし~^^;
> 同じ目標でみんなで頑張ると、ホント上手くいくモンなんですよね。。。

ホント、そうですね。親も沢山の思い出貰っているんだなー、としみじみする日でもありますね。育てる甲斐があったってもの?(^^
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。