*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンサートとはまた違い・・・
2週間ほど経ちますが、初台のオペラシティにて行われた

オペラシティ 後ろはイギリスパブ パイプオルガン 女性トイレはドレス仕様?
(画像上にカーソル置くと説明が読めます)

テレビ朝日の番組の公開番組収録に行ってきました。収録は2回分。

■有罪?無罪? モーツァルト裁判(4/26放映予定)
出演者: 井上道義、オーケストラ・アンサンブル金沢
      本村健太郎 / 俳優・弁護士、青島広志 / 作曲家、安井陽子 / ソプラノ

■脳を活かすバッハの聴き方(5/3放映予定)
出演者: 井上道義、オーケストラ・アンサンブル金沢、茂木健一郎 / 脳科学者
      マーティ・フリードマン / ギタリスト、高木綾子 / フルート、
      鈴木隆太 / パイプオルガン・チェンバロ

1回目の収録は今回は5月に開始する裁判員制度を取り入れた趣向で、「有罪?無罪?モーツアルト裁判」と題して、サリエリに扮した青島宏志氏がモーツアルト相手に音楽裁判を起こし、実際にはどうなのか、対決していきます。裁判の内容は

その1・モーツアルトは音楽を侮辱している、と言う侮辱罪
その2・モーツアルトは譜面を演奏開始の寸前までオーケストラメンバーに渡さなかった、という迷惑罪
その3・オペラ「魔笛」の夜の女王のアリアがソプラノ歌手の喉を傷めるような高音域が必要、で傷害罪
その4・「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」がリクエストに沿ってない、ということで契約不履行
その5・「交響曲第40番」が他の曲に似ている、盗作だ、という窃盗罪

これらの罪状を、井上道義氏がアンサンブル金沢のメンバーを率いて対決し、陪審員に本村氏が解説、最後に裁判長・佐渡氏が裁定。
井上さんはブログより奥様からミッキーと呼ばれている、コンサートでは前説をしてくれるらしい、位しか知らなかったけど、とても面白い方でした。ジョーク飛ばすんだけど、気づいてもらえず、このっこのっ、と拗ねていたり(またこの拗ね方も分かりずらいのが面白かった)。佐渡さん、駆け出しの頃は井上さんの元で修行していた時期があるそうで。昔からの顔見知り、気心知れた呼吸で興味深い会話してるんだけどとにかくコミカル。楽しかったです。
裁判の結果は放送をお楽しみに。特にその2の検証では、実際にその場で初めて譜面をオケに渡して演奏。それも「フィガロの結婚」の序曲の逆さ譜面!貴重なものを聴かせて頂きました。
それから、いつかは生で聴きたい、と思っていた「夜の女王のアリア」(!ラッキー!)・・・安井さんの素晴らしいソプラノには驚きました。オペラ・・・・今年は聴きにいきたい・・・・お高いけど・・・・(涙

2回目の収録は「脳を活かすバッハの聴き方」、茂木氏の登場です。
音楽が如何に脳にとって良いのか、を茂木氏が解説、というより、茂木氏はバッハが大好きでバッハを聞くと厳守な気持ちになるそうです。バッハの音楽は科学に通じるものがあり(そりゃそーだ)、脳を活性化する、音楽を聴くのもいいけど、実際演奏する方がより良い、と語ってました。
演奏された曲目は、バッハの「トッカータとフーガニ短調」、「ゴルトベルグ変奏曲」、「ブランデンブルグ協奏曲」、「管弦楽組曲」。
鈴木隆太氏がパイプオルガンはちらっで終わってしまい、もっとその音色を聞かせて欲しかった。
「ブランデンブルグ協奏曲」ではロックギタリスト・マーティ・フリードマンが登場。ソロで演奏後、井上氏指揮のオケと競演。その時、ノリノリに踊りまくっていた井上氏、上着をバッと脱ぎ捨てたら・・・・下のワイシャツがド派手なディズニーシャツ!(ドナルドダック柄・赤と青の水玉袖)
最初から最後まで楽しませてくださいました、井上氏!ありがとう!!!(井上氏サイト⇒

この収録、女友達4人で繰り出したのですが、話題になったのは・・・・

井上ミッキー この方は日本人なの???ということ。顔立ちもですが、パフォーマンスも(^^
(サイトより転写) 

茂木っち ←茂木氏 佐渡裕 ←佐渡裕氏のFANの別名は「サドラー」

今回は井上氏ALL指揮、佐渡氏の颯爽としたタクト姿はお預け。でも、満足。
佐渡氏は185くらい背丈があるのですが、その横に茂木氏がぽこっとなぜか斜めに立っていて。。。。とにかく可愛らしかった。(すすすすみません、モギラーかも・汗)
最近、若者よりこんなおじ様たちの会話に癒されています・・・・うーん、素敵。

余談ですが。
帰宅後、いつものように夫より「何か面白いことあった?」と聞かれ
うーん、そういえば、ロックギタリストがソロの後、ピックを投げたんだけど、観客の年齢層が高くて、「え、何投げんのよ」って避けてて・・・収録後帰ろうと思ったら落ちてたので貰ってきた~
と言って、見せたら「ええーーー!マーティンじゃないかっ!」と、夫と息子に「デカシタ!」と褒められました。どうも有名なギタリストで日本好きすぎて今、日本に住んで活動しているらしい。。。(英語でしゃべらナイト、や、いいとも、に出演らしい)たしかに流量な日本語を・・・・。
ピック
受験終了のご褒美でしょうか?とても楽しい2時間でした。
また、プログラム見て応募したいと思います、佐渡さん指揮のときに是非。

テーマ : 音楽を楽しもう!
ジャンル : 音楽

tag : 題名のない音楽会

Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは。

なんと!『題名のない音楽会』の収録に行かれたのですね!素敵です!うらやましいです。私も『題名のない音楽会』公開番組収録、一度は行ってみたいものです。

やっぱり30分の短い番組だけあって、一回の公開番組収録で、放送2回分なんですね。

さすがに、出演の方々は青島広志や茂木健一郎、マーティ・フリードマンとまた多彩ですね。面白い面々。。
井上道義と言う人は今まで知らなかったのですが、公式サイトを見るとなかなか興味をひく人物ですね。

それにしても、マーティ・フリードマンが投げたピックを観客の皆さん、よけるなんて!驚きです。
しかも、落ちていただなんて!普通、取り合いになりそうなところですよね。茂木さんが何か投げた方が取り合いになったのかもしれませんね(?)。もしくは、佐渡裕氏や青島広志氏のほうが。。。
>シナリオさん
こんばんは。春ですね~、職場近くの桜の樹もピンクの蕾をつけ始めました。

そうです、茂木さんに会いに行ってきました(笑)
30分番組の収録ですが、実際は1時間撮影してます。休憩挟みますが2本で2時間でした。
驚くべきは前説なのですが、「~~ページをめくりましょう」という番組の定番部分を佐渡さんご自身が出てこられて練習するのですよ!これにはビックリしました。

> さすがに、出演の方々は青島広志や茂木健一郎、マーティ・フリードマンとまた多彩ですね。

これこそこの番組ならでは、ですよね。
井上さんはN響を指揮することもあり、大河ドラマ「篤姫」のオープニング曲を指揮してました。井上さんのはじけ方、とにかく凄いですよ。是非、オンエアをご覧ください。

> マーティ・フリードマンが投げたピックを観客の皆さん、よけるなんて!驚きです。

いや、開場する前、整理券順で並んでいるのですが、私たち平均年齢くらい・・・いや、下げているような気がしました(言いすぎ)
多分ピックは投げるもんだって知らなかったんでしょうね。私が拾ったら、若いカプが2M先で探してました。
茂木さんが投げるとしたら、本?(笑)
でも、佐渡さんと井上さんだったら絶対取り合いでしょうね、黄色い叫びと共に。カリスマ指揮者だと、指揮棒なげるのかな?刺さりそう・・・・。
青島氏は・・・・・・どうでしょう?(^ー^;
そうそう、茂木さんと佐渡さん、カラオケ仲間だそうで。でも茂木さんのカラオケはすべてシャウトなんですって(笑)茂木さんと佐渡さん、佐渡さんと井上さん、本当に気心知れていて楽しそうでした。
コンサートと違ってホント、人柄がかいま見れて嬉しかったです。是非トライを!
こんばんは。

>茂木さんが投げるとしたら、本?(笑)

他の人だったら、何を投げるか?を考えるのも面白いかも(笑)しれませんね。
青島氏は・・・眼鏡?!かな。

先週、茂木健一郎さん出演の放送されていましたね!
>シナリオさん
こんばんは。桜、ちらほら咲いてきましたね、満開はもう一歩かな。

> >茂木さんが投げるとしたら、本?(笑)
>
> 他の人だったら、何を投げるか?を考えるのも面白いかも(笑)しれませんね。
> 青島氏は・・・眼鏡?!かな。

カツラかもよん。この日は中世フランス調のブロンド巻き毛でした(笑)

> 先週、茂木健一郎さん出演の放送されていましたね!

あ、そうなんですよね、見逃してしまいました。隠れ話でこの放送された分の収録あと、茂木さんと佐渡さんでカラオケに行かれたそうで・・・・・
茂木さんのカラオケは歌ではなく、シャウト!だったそうです~。訳わかんない歌だった、と佐渡さんが余談として話されていました。放映はカットされていると思われます(笑)
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。