*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すぐ先の将来のお話
雛祭りでしたね。

ひな祭り 某デパートの飾り物をパチリ

画像をお蔵入りさせるのがもったいないのでUP。
3月3日過ぎても飾っていると嫁に行けなくなるんだっけ???

嫁ねえ・・・・あと10年もしたらどんな結婚制度が待っているんでしょうね。

夫婦別姓とか法案通っているかしら。
結婚制度よりもお墓事情が変わっているような気がします。
高齢化と少子化、そして独身率、この3つがどんどん高くなり・・・
これらがセットになって時が進むとやはり一番影響があるのはお墓事情でしょう。
ちなみに私は一人っ子で両親は分家、今の時点でお墓はありません。
そして墓守にあたる私は嫁に出ている(しかし夫は次男でマスオさん)

まだピンピンしている我両親、母は善光寺の永代供養調べてます。
「一年に一回くらい善光寺にお参り行くぐらい、バチは当たらないでしょう」@母
うーん。バチどころかご利益ありそうですよ、お母さん。
あと10年はこのまま色々思案していたいですわ。
健康でいてくだされ。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

Re: すぐ先の将来のお話
家のお雛様は私が小3?位から見ていません。
多分・・・以前住んでいたもう一つの家の二階の押入れの中に・・・
仕舞うのが遅れると嫁に行けなくなると言いますが、
ずっと出さないって言うのも問題なんでしょう、多分。(←いや、絶対。)
二人とも依然、嫁には行けていません。(ここ重要。


お墓、ですか。
家は分家なので父が亡くなってから新しくお墓を作りました。
兄がいるので、何も心配はありませんが・・・(多分。)
田舎は親兄弟、親戚が多いから墓守はできますしね。
かく言う私も3日おき位には墓参りに行ってますし。
同じ島内にお墓があるからこれも出来る事なのですが、お墓が遠い方たちは大変ですよね。
何事も、健康が一番!
>金魚さん
返信遅れましてすみません。
高校入学手続き&卒業直前でバタバタしております。
春から高校生ママよ~、信じられん!

私のお雛様も実家のどこかに奥ぶか~くしまわれており、
最後に見たのはいつのことやら(^^;
で、娘が生まれた時、持ってこようかと思い母に問い合わせたら
「無理。飾るところがない。」・・・・・・確かに。(七段でした)

> ずっと出さないって言うのも問題なんでしょう、多分。(←いや、絶対。)
> 二人とも依然、嫁には行けていません。(ここ重要。

私の姉代わりの従姉は50歳で嫁に行きましたから
まだまだ分かりませんよ~。(いや、ホント

> 田舎は親兄弟、親戚が多いから墓守はできますしね。

それは凄く幸せなことですよ。
家を守る、とか、家を継ぐって、結局は墓守がいるかいないか、ということなんじゃなかな、と思います。
どんな立派なお墓があっても誰も墓参りに行く人がいなければ寂しい限りですし。
死してなお、人の心に残り供養してもらう、それが人生の究極の幸せなのではないかな、と。
これからどうお墓事情が変わっていくのか分かりませんけれど、なにはともあれ、健康一番!
花粉症の時期、早く終わりますように( ̄人 ̄
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。