*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SONGS
三連休いかがお過ごしですか。

受験生の母はひたすら
高校見に行って~息子と激論交わし~高校見に行って~息子と喧嘩して~
その合間に偶然近所でドラマの撮影をしているのを発見し
ママ友と見に行って~見れず、また今日撮影隊来て、息子と見に行って~激写して
夜は夜で塾帰りの息子とテレビのチャンネル争いして~ と
息子と密な毎日を過ごし疲れ果てております。何やってんだか。

塾帰りの息子とよく観るテレビ番組は夜のNHK番組。
パッとつけて見ているので番組名もよく分からず、でもハズレはなく。
先日はちょうど「SONGS」で槇原敬之氏が熱唱してました。
これが中々印象深いインタビューをしていて
特に大ヒットとなった「世界に一つだけの花」について

『比べることがいけないと思った人が運動会の順位をつけないとか、
そういうことをいちがいに歌ってるんじゃないんです。
競争したっていいんです、相手を傷つけなければ。
オンリーワンが間違った、浅はかな感じになってるのが嫌だったので、
これはずっと歌い続けていこうと決めた
~(中略)~
この歌を生涯かけて歌い、本当の意味に触れていきたいと思っています。』


歌よりも彼の語りの方が熱が入っており一緒に観ていた息子はビックリして
「なんでこの人(槇原氏)涙目になってんだよ~(驚愕)」

この歌のヒットに対して槇原氏がそんな風に受け止めていたとは思いもよらず。
歌でも小説でも映画でもなんでそうですが、
人それぞれの受けとめ方があり正解もそれぞれで。
そしてそれぞれなんだよ、とお互いを認め合うことが思いやりだったりやさしさだったり・・・
この歌の本当の意味ってなんでしょう?
その時々によって受け手の中でも変化していきそうです。
そして私にとってこの歌は、息子と一緒に聞いた歌としてずっと残っていきます。

紅葉

都内も今週が紅葉見ごろだそうで・・・・
紅葉が見ごろってつまり寒暖の差が厳しくなってきたということです。
どなた様もご自愛くださいませ。


続きはyoutubeで見つけた「SONGS」での槇原氏。
息子と一緒に口ずさんだ曲


 
画像が動かない場合はこちらへ ⇒ 

いや~、知らんうちに大人になってくのね~・・・・


「世界に一つだけの花」



画像が動かない場合はこちらへ ⇒ 


急死した友達と完全にかぶった曲



画像が動かない場合はこちらへ ⇒ 

忘れられない人が居るということは不謹慎だけど宝物なのかもしれない
と、ちょっとこの曲聴きながら思いました。

テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 槇原敬之

Secret
(非公開コメント受付中)

このエントリーは、息子さんとの思い出、ということで、私が言及することにはさほど意味はないと思うのですけど、運動会とかで順位つけないのって、ちょっと異常だと思いませんか?

この歌を歌ってる人は、相手を傷つけなければいいって言ってるけど、それも、どんなもんだろうと思う。現代の人って、傷つくことに繊細過ぎないかなあ。

どんなに一生懸命やっても適わない、勝てない、何をやっても二位にしかなれない、そういうジレンマがあるから人間て他人に優しくなれるんじゃん。

と思わん?
>Ms. chuchu
>ジレンマがあるから人間って他人に優しくなれるんじゃん

思う思う。
挫折とかジレンマって大切だよ。苦しんでいる人と同じ痛みを知らなければその人の立場を本当に理解できないっていうじゃない。それと同じだと思う。

>傷つくことに繊細過ぎないか

傷つけられることに繊細だよね。現代ってどう現代だかわからんが(笑)
誰でも痛いのは誰も嫌だし覚悟もない &「傷つけるのは良くない」という道徳論が行き過ぎているような気もする。だからこういう「オンリーワン」の歌が皆に受け入れられるんじゃないかしらね。

後、私個人の考えだけど、このマッキー(歌ってる人ね)が言いたいのは「自分が人を傷つけようという意識をもたなければ」ってことじゃないかな。
う~ん、綺麗にまとめ過ぎかな~。
「世界に一つだけの花」をBGMにカキコしておりま~す。
番組は見ていなかったけど、卒園パーティのスライドショーに使おうと思っていた曲だったので、とってもタイムリーな話だったわ。
>オンリーワンが間違った、浅はかな感じになってる…
そうなの?そういう受け止め方はしてなかったので逆にびっくりでした。
本当の意味は受け手によって違って良いと私も思います。
>ちゃちゃまるさん
>卒園パーティスライドショー

凄い!!!!いやーん、感動モノじゃないの~♪想像するだけでウルウル(感涙)ああ、懐かしい。
親にとって子どもって本当にオンリーワンなのよね、ウンウン。。。。

マッキーは作者だからいろんなお話が気になるだろうし責任感じたりもするのかもね。私もビックリした・・・・
まあ、とにかく繊細な人だなーと思った、マッキー。
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。