*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中身で勝負してください
花金(死語)に地元駅前にできたばかりの「女性のためのフレンチダイニングバー」がうたい文句の店へ行ってきました。胡散臭いでしょ?(毒舌)
「フレンチタパスでワインを楽しむ」店らしい・・・・・けれど、フレンチタパスって何?
第一タパスってスペイン語だし!(小皿、酒のつまみの意味)
中学ママ友と4人で行きました。

以下、食べたお料理で自分で出来そうだったので想像レシピでご紹介。

ごぼうの唐揚げ ごぼうの唐揚げ これは美味しくて2回頼んだけど、正直自分で作れる。

5センチ丈に切ったごぼうを縦に4つ切りに。
下味(みりん、砂糖、お醤油)をつけて15分くらい置き、片栗粉をつけてから揚げにする。

ししゃものトルティア巻き ししゃものトルティア巻き トルティアって何?

ししゃもに春巻きの皮を巻きつける(水か水溶き片栗粉で皮を留める)
油で揚げて、ちょいと塩を振る。(マヨネーズをつけて食べてもOK)
要は春巻きの皮巻いて揚げただけ。

はんぺんとタコわさ はんぺんとタコわさ

はんぺんを適当な大きさに切ってバターで両面軽く焼き目がつく位フライパンで焼く。
はんぺんの上にタコわさ(刻んだたこに酒、塩、生わさびを入れ混ぜ1日ねかせたもの)をのせる。
小ねぎのみじん切りと揚げた白ねぎ@千切りをちらし、バルサミコスくるりんとかけて出来上がり。

アラカルト その他モロモロ

・左下
フレンチポテトフライにその横にある明太子バター(明太子とバター合わせたもの)をかけて召し上がれw
・右上
カマンベールチーズを細長く切り、春巻きの皮で包んで軽く揚げたもの
・左上
・・・・・・・・二度と頼みません・・・・・・クリームリゾット。きゅうりが入っとる!
・右下
先出のごぼうの唐揚げ

すっごくおしゃれな店で芸能人(ジャニ)から送られた花があったり、お客さんも沢山入っていたけど、ジュースもお酒も薄いし、料理はリーズナブルなお値段だけど、これで終わり?ってなくらい量が少ないし・・・・
なんといっても「これ、自分で作れるんじゃない?」という料理ばかりで、それにワインもイマイチ・・・
正直、アイディア不足ではないでしょうかね、創作料理としては???と、毒舌なママ4人。
おトイレがまた、ガラス張りで壁一面が正方形の棚になっていてその棚のところどころにオレンジ色のバラが飾ってある。(多分プリザーブド)
どうなの?見かけにこだわりすぎてない?

まあ、店はイマイチでもトーク炸裂&楽しい夜だったので良しとしましょう。

日常を離れて主婦が羽を伸ばしたい、には不似合いな店でしたが、
若い人達のデートにはいいのかなあ?
最近、見かけだけの店が多い気がする。

ところでこの記事、オリンピック女子バレーの試合をTV観戦しながら書きました。
中国といえば、四川大地震があったばかり。
被害は絶大で、2次災害3次災害を避ける為、道を断絶させ完全に孤立させて処理した村もあると聞きます。(つまり遺体処理とか無し)知り合いが土日ボランティアで被災した村の子達に英語を教えに行っているので、地震からの復旧がどうなっているか知ることができるのですが、この知り合いがいなければ、壮大なる開会式に圧倒されて「流石中国4000年の歴史だわ~」と、ただただ感動していたかもしれない。
しかし、知り合いを通じてですがこの国の裏側を知るたびに、共産圏の実情に唖然とします。
そして、オリンピック、平和の祭典とはなんだろうか?と考えさせられます。

折りしも8月9日は長崎原爆の日でした。
そんな日にグルジアがロシアに対して戦争状態を宣言、南オセチア紛争です。
戦争の無い世界ってやはり夢なのでしょうか、不可能なんでしょうか。
何が出来るわけでもなく、黙祷をささげるくらいですが、
なんかオリンピックも醒めた目でみてしまいます。

テーマ : 食べ物
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは。
飲み屋さんの料理の話かと思って読んでたら、深いじゃーありませんか。
私も開会式みて、似たようなこと思ったよ。
花火やりすぎだし、あの演出は軍隊総動員か?
オリンピックの間は、きっと中国国内のいろんな機能が麻痺してるんだろうなーって
被災地はやっぱり放置されてるんでしょうね。
そういうこと知ってしまうと、オリンピック自体楽しめなくなっちゃいますよね。
それにしても、このフレンチダイニングバー。
どこがフレンチなの~?(笑)
>ちゃちゃまるさん
こんばんは!

開会式のアトラクション(?)は、随所に中国らしさが出ていましたね。圧倒的な人海戦術で見せる手法はなかなかのものでした。でも、民主国家では、こんなことできないから! というのも事実です。
当初中国政府からスピルバーグにオファーがあったようですが、チベット問題を理由に辞退しました。どうなることかと思ったけど、杞憂でしたね。 総指揮を執ったのは「初恋のきた道」の監督さん、流石でした。

オリンピックと政治というのは何時の世も裏返しに存在しているので、今回に限ったことでもないけれど、チベットのこと、つまり人権問題が複雑に絡んでます。だからイギリスの人権活動家がパフォーマンスして逮捕されたり諸々の小さな事件が起きています、テロもそう。でもどのくらい報道されているかは疑問ですが。。。。。。難しいところです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080811-00000000-yom-int ←早速マスコミが拘束されました。
こういう見方はあまりよくないとは思うのですが、日本の治安のよさ、というか、平和さを痛感します。

と、真面目なコメ返し、何気に恥ずかしい~(〃ノωノ)
フレンチはね、ホント、いいかげんにしてねっ!馬鹿にしてる?二度とこないわっっ!!!
ってなくらい(毒舌)に庶民的な居酒屋料理でした(爆!)ニゲロッ...ε=ε=ヘ( ;´∀)ノ
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。