*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士山で学んだこと
そんなに饒舌でもおしゃべりが好きなほうでもないけれど、
どんな人とでも話をするのは抵抗ないタイプで、相手もそれがわかるのか、
いきなり問答のような会話が始まることがあります。

富士山登頂ツアーでお世話になった富士山ガイドのプロ・yamaちゃんと
山の話をしている中で、

「富士山登頂の次にどこかお薦めの山はあるか?」

と、問いを投げかけると

「それは何を楽しむか、だ」と投げ返されました。

今回の富士山登頂のように、ご来光や夜空を鑑賞することを目的とするのか、
高山植物や木々の緑、空気とのコラボを楽しむのか、
それとも大雪渓を見に行きたいのか、
自分の中で、何故山に行きたいと思うのか、何を求めるのか、考えろ、と。

話をしながら、ふと気づいたのは
そうなんだ、何を見たくて、どこの山にいこうか、それを考え始めたときから
登山なんだ、旅は始まっているんだ、ということ。

例えば安易に
この週末暇だからどこかにいこう、あら、お手軽なバスツアーがあったわ、
お弁当もつくし、添乗員さんもつく、時間も管理してくれるし楽だわ~、
で、旅に出るのも良い、とは思うんです。
でも、多分、
ああ、今年こそ高遠の桜を見に行きたい、何時だったら時間が取れるだろうか、
予算はいくらだったら出せる?どうやって行こう・・・・
で、行き着く先が同じバスツアーだった、としたら、
多分、前者と後者では得る物が違う。
前準備、というか、求めるものがあるか、ないか、
どちらが良い、悪いとかではなく、一つの分岐点だと思う。


多分彼にとっては何の気なしの無い、
何千人に言ったか分からない会話の一つかも知れない。
結局、具体的な場所の名前は出てこなかった。
でも、
考えてみろ、探してみろ、そして行ってみろ、とyamaちゃんから教わった気がして、
次を考える為にも、また、これからのトレッキングへの関わり方を思っても、
この富士山登頂で得た大きな収穫となりました。

yamaちゃん、そして富士山、謝謝、再見!


余談ですが。

さて、月、火とひどかった筋肉痛も消え、あと痛いのは・・・・・

富士山登頂に向かう朝、地元駅で自分の靴ひも踏んで
大の字に転んじゃった時に打った右ひじと右胸だったりする(爆!
(実際、右胸半分は湿布に包まれておりました・・・・シクシク・・・・今は復活してますけど)

いや~、何年ぶりだ?ってくらいに、本当に惚れ惚れとするくらい見事な転びっぷりで、
多分後ろから見たらカエルちゃん状態だったのではないかしらん。
周囲には「先行き心配だなー」と言われましたが、
なーに言ってんだか、これで厄落としよ!と、ただでは転ばぬワタシ・・・・・

月曜、部長にこの話をしたら、部長、笑いを堪えながら
 「登山はね、家を出た瞬間から始まっているんだよ」

・・・・゚+.(・∀・;).+゚.。エート・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・行く前に言ってくれ!

皆様、お気をつけて。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

百さ~ん、お久し振りです。
先日はメールをありがとうございました。
お返事もせずに申し訳ありませんでした。
大分復活して参りました。

とうとう富士山へ登られたのですね!
私がこの間行ったときには4合目までしか車でも行けなかったのですが、今はもう雪は残っていないのでしょうね~。
私は山登りは苦手なので絶対に出来そうにもありませんが百さんの記事を読ませていただいて一緒に登って行っている気になりましたよ~!(嬉しいw)
今回の富士登山で沢山の事を学ばれた様子。
日々前進なさっていますね。
羨ましいです~。
>金魚さん
金魚さん、お具合は如何?メールはお気にせずに。
今年の暑さは尋常じゃなさそうなので、引き続きお気をつけて。

富士山、登りましたよ~、もう一週間も昔の過去になってしまった・・・(涙
雪は途中残ってました。下山道に雪の壁の後があったし、山頂でもあちらこちらに・・・・
一緒に登った気持ちになっていただけた!こちらこそ、スッゴく嬉しいですわ~♪
金魚さんのマネして写真だけUPしようかな・・・・

日々前進?いえいえ、日々精進ですよ(^^;
学んだことをどう生かすか、そこからがね・・・・orz
毎日暑くて暑くて・・・・ ←違
そうそう、今日はNEWS「一斉休漁」に釘付けでした。魚好きの私としても死活問題です。
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。