*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柔軟性
色々なところで新入社員の皆様を見かけるようになりました。
伊勢丹でもいるいる・・・・緊張して接客しているお嬢さん!がんばれー!!!!
大丈夫だ、判ってるから、失敗は成功の母だよーーー!


新入社員の頃って、研修終了後、まずはマニュアル読みでしたね。
これが・・・・・・つまらんの極地だった!
新入社員のネッ友さんの様子を見ると
「自分は他と頭一つ出てたつもりだったのに、結局やるのは電話受けとコピー」
と、お疲れの様子。いつの時代も一緒か(笑)
会社の新入社員さんには声をかけるようにしよう、お疲れ様。


今日は上司と面談・・・・・話しこみすぎて貧血起こしそうでした。
腹を割って話すと、通じるものなのね、と収穫を得たような。。。。
結局、自分が思っていること、それをキチンと伝えないと、何も進まない、というより、
相手も判らないのですね、妄想族一直線。
めんどくさいなー、どうでもいいやー、ではなく、
目的は仕事完遂っていうこと、一つに集中&共通しているわけですから
諦めないってことが大事だな、と。
考えを伝えること、問題を一緒に解決しようと話し合うこと、
そういった作業を通して分かり合う、
言葉は意思疎通、そのためにあるんだよね、とつくづく思いました。
上司との面談の中で一番印象に残ったのは
「怒りは破滅しか生まない。怒りで滅茶苦茶になったものを立て直すのは
 怒りのエネルギーの何倍もの力が必要になる。」
仕事でぶつかり合うのも、家族でぶつかり合うのも、嫁姑でバトルのも
感情的怒りや理不尽な憤りが原点だったら滅茶苦茶になる。結局動機の問題だと。
どうにかしたい、イイ方向に向けたい、
その心の強さが結果を導き出すような気がします。


仕事を通じて思うことは、私にとっては仕事も子育ても一緒だって事。
子供がいない人はどうなの?結婚していない人は?
となるけれど、
「子育て」って、結局親視点の表現で、客観的視点で「親育て」とも言われます。
子供を育てることによって自分も親として育てられている、
人間として試行錯誤せざろうえない状況に追い込まれていると感じる時が多々。
そして、子供って親の悪い所、しっかりと見ているし、
中学生くらいになると、見事に突いて来る。コレがきついのですね~。
親として受け止められずに感情的になりがちな今日この頃。
自分もがんばれ~~!!!

そして仕事において、「子育て」「親育て」とも言われるのと同じように、
結局、仕事を通して、自分も上司として部下を育てる、
育てることを通して、自分も部下に上司として育てられているわけです。
そこを踏まえて、仕事という目標を見ていけば、
ともに成長できるし、理不尽な上下関係なんて感じなくなるのでは?
なーんて思ったりしていますが、自分の下に新入社員はおりません。


柔らかくありたいなぁ、と思います。
「人って変わりたいって思っても、中々変わらないものよ」と、言われるし、
自分も「大人は変わらない」って、覚めた目で親を見て居た子供だったけど、
いざ、自分が大人になってみると、
「何歳になっても変わっていきたい」と思う、意識せずに変化していきたい。
それって固定的な感性を持たずに色んな視点から何度も見つめなおす事で可能かな、
と今のところ感じていますが、とりあえず日々精進。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

やっぱり、T・P・Oに合わせた柔らか頭が希望!かな?(笑)
柔軟性のある物の捉え方は必要ですよね。幾つになっても。
自分次第かな~?
>金魚さん

T・P・Oね、ほほー。メモメモ。。。(感嘆)
「柔軟でありたい」って思うってことは
逆に固まっちゃってきたのに危機感を覚えている、という裏返しでもありまして(笑)
というか、ある程度(どういう?)の経験を経て初めて気付くことでもあるのかも。
「柔軟さ」、要は自分との闘いだと思います~、だから果てしないし、面白い、とね。
何でも他人のせいにはしたくないのです、他人のせいにしたら何にも解決しないから。
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。