*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漫画でも・・・・
映画ときたら漫画だろう、ということで・・・・・・・(本はどこ行った!??)

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃海街diary 1 蝉時雨のやむ頃
(2007/04/26)
吉田 秋生

商品詳細を見る


吉田秋生さんでお薦めは?
というと、大体の人が「BANANA FISH」や「YASHA」をあげると思うけれど、
私はこの人の描く日常が好きです。
「ラヴァーズ・キス」や「ハナコ月記」、「夢見る頃をすぎても」そして「蝉時雨のやむ頃」
何度読み返しても飽きない。

ハチクロなんかもそうだけど、漫画の中だとしても、生活していて、日々考えていて、
フワフワしているんじゃなくて、地に足ついて、太陽がまぶしいぜ、って言いながら、
うつむき加減に歩いて、何気なく日常暮らしながら、強さと弱さを同居させていて、
「そうそう、分かる、そうだよね・・・・」って、うなずけるような漫画が好きです。
好きですっていうか、多分、漫画を通して同調したいんですね、
自分の生活を客観的に見つめたいっていうのかな。
幽体離脱(したことないが)したように傍観的に、
主人公やその他登場人物を通して自分の何かを見つけられる、
そんな瞬間に出会えるような漫画が時々無償に欲しくなります。

最近読んで面白いな、と思ったのは
パティスリーMON 6 (6) (クイーンズコミックス)パティスリーMON 6 (6) (クイーンズコミックス)
(2008/02/19)
きら

商品詳細を見る

正直に言うと、この表紙になっている「オトメ」ちゃんキャラは好きではない(え・・・
でも、「オトメ」ちゃん通してキチンと書かれている「乙女心」っていうのは理解できるし、
登場する男性陣の人間臭さっていうのが魅力的。
いや、別に臭いってガテン系ではないっすよ?たぶん男性視点で読んだら
「こんなヤツ、いるかよ!」ってなくらい乙女なのかもしれない。
ツッチーが去って簡単に大門がオトメになびかないのが私的には魅力的。
やなんですよ、三人登場して、どっちかが去ったら残り二人がくっつくっていうストーリー。
だって、そんなに簡単じゃないでしょ?現実って。
漫画だけの世界なんだけど、ありきたりのできレース的な展開がダメっていうのは
私もかなりヘソ曲がった大人になったって事なんでしょうね~。

そうそう、今度ドラマ化されるっていう一条センセの

プライド 8 (8) (クイーンズコミックス)プライド 8 (8) (クイーンズコミックス)
(2007/11/19)
一条 ゆかり

商品詳細を見る


とても好きで、かなり待ち遠しく読んでいたのですが。
ドラマではミッチー演じるところの副社長。是非是非、史緒と幸せになって欲しいのですが、
少数派の意見でしょう(涙)
でも、一条漫画って最後は決まっているのよね・・・・・・・・
たぶんあーなって、こーなって。ほらそーなったよ、って。
どうか一条センセ、今回はそんな展開だけにはしないで下さいませーーーーーーー!(土下座)
って、ここで叫んでもね~。

テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは。
吉田秋生さん大好きです!
それも、楽園シリーズが一番好き♪
一条 ゆかりも~
以前柿実さんの漫画バトンで書いたんですよ。
好きな漫画家さんがダブっていて嬉しいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ちゃちゃまるさん
おぉー!同志よ!仲━ヽ(*´∀`)人(*´∀`*)人(*´∀`*)ノ━間★彡

漫画バトン?白泉社バトンなら拝見したことがあるけれど・・・
ちょっとサーチしてみますね~♪
よしながふみさん、如何?私はこの方がネットへの最初の入り口なんですよ~。
好きな漫画家さん、割とダブっている気がします。ふふふw
>秘密のアッコちゃん
おぉぉぉーー!!ナカ━(≧∀≦人≧∀≦)━マッ!!
そんな思い出が・・・・。中々、良い方ですねぇ~。うん、イイ人だー!ジーン...(≧ω≦。)

一条さんはその一条さんです(笑)
一体いつから描いていらっしゃるんでしょうね~。
砂の城、とか、知ってます?あの主人公ナタリー(だっけ?)の愛し方が理想の愛だって語る方に先日お会いして・・・・・ドン引きしました(爆!
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。