*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半年を振り返ってみて
このブログを始めて半年経ちました。
覗いてくださっている皆様、コメントくださった皆様、ありがとうございます。

長く続けたい、自分を整理したい、と始めたこのブログ、
ずっと、何を書こうか、というより、どう書こうか、ばかり考えていました、
書き方とかの方法論ではなく、心情的な部分で。
開始した当初、ちょっとした懸念事項があり、この懸念にかなり振り回されました。
自分の最初の頃の記事を読み返したわけではありませんけれど、 ←恥ずかしくてできない
ビクビクする心を叱咤しながら書いてた、というのが当時の私です。(見えないでしょうが・笑)
今はかなり吹っ切れてきて、ブレまくりの自分の心がやっと地に足つけたところです。
なので、半年経って、やっと自分の手元に鉛筆掴んだ感じ、の今です。←遅すぎ
記事には出ていないと思いますが。
人なんて分からないもんです。
全てを分かろうと思うこと事態に無理があります。理解したい、とは絶えず思いますが。
自分の事はもっとよく分かりません。
でも、ピーターパンシンドロームではありませんが、
いくつになっても生きるってことは、自分捜しの旅だと思うのです。
そのひとつの道しるべになればいいか、という位置づけのブログ、
どうなって行くことでしょう、予測はできませんし、する気もありません。
でも、どうなったとしても、書くこと、書こうとすることによって、
潜在意識の中で気付かずにいたことを見つけたり、考えたりすることによって、
知らずに蓄積し押さえ込まれていた感情が認識でき、整理される、
整理することによって、自分と言うモノが見えてくるし、周りも見えてくる、
雁字搦めになっていたモノが開放されていくこともあります。
たとえ記事に書かなくても、この自問自答する作業は中々楽しい。
ひっそりと、自分の中で行なわれるこの時間は尊いものだと感じています。

ブログを始めて一番変わったことは娘との距離でした。
1年で100冊読む、という目標のお陰でもありますが、
同じ本を読んだり(感想は言い合わない、喧嘩になるから・笑)
映画を一緒に見に行ったり、美術館に行ったり、図書館に行ったり、
行くことによって生まれる共有する時間の大切さを認識しました。
何に興味があり、どう感じるかを知る、知る、という行為の大切さ。
今という時間は、今しかない、当たり前のことなんですけれど、
そこを認識「する」と「しない」との違いの存在、これを感じとれたことは大きかったです。
当たり前のことを認識するって中々難しいって思いました。


余談ですが、
最初にネットに個人的に入ったのが、某作家さんのFANサイトでした。
なのですぐにオフ会でネッ友さんがリアル友に変わりました。
もうどの位のお付き合いになるのかな、長いです。
それから1年して一つ目のブログを始めたので、
かなりリアルに近い存在で一つ目のブログは存在しました。
ブログを通してリアルでお会いした人も多いです。
この場合、かなり一つ目のブログと実際の私にギャップがあるようで(笑)
反応が面白いです。ま、それは置いといて。
そんな過去のせいか、ネット上のバーチャルなお付き合いっていうのが正直分かりません。
バーチャルをよりバーチャル化しようとする行為も理解できないです。
同僚朋ちゃんには「ネットなんて詐称だらけの世界です(怒)」と、いつも叱られます、
求めるな、と。大切なのは距離感なんですよね、最近気付きました。
先日、一つ目のブログを知らないネッ友さんお二人にお会いしました。
ホンの短い時間で、お互い、どこかよそよそしいんだけど、親しみが湧く(笑)
「想像していたよりも小柄だったけど、しゃべり方とか容姿とか、思っていたとおりだった」
との感想をいただいた時、なんかとても嬉しかったです。
何かを見つけたような、居場所ができたような、安心できたのが不思議な感情でした。
ブログとコメントとメールだけの付き合いでも、気持ちが伝わった安心感っていうか、
存在が証明されたような、そんな感覚。
ネットって現実と切り離された危険な空間でもありますが、それを扱う自分、
自分がネットに何を求めるのか、それが一番の問題で、扱い次第で恐ろしく変貌する、
そこらあたりがバーチャルなんでしょうが、バーチャルに呑み込まれる事なく、
自分をしっかりと捕まえていかねばイカンな、と再度確認した半年でした。
ちなみにネットに出会いを求めているわけではありませんので、
誤解のなきよう、よろしくお願いいたします。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
私ももう直ぐ半年です。
お互い同時期に始めたのですね。
違う所では度々ご一緒になっていたりとはありましたが。(笑)

私がブログを始めるキッカケになった方はもう、お辞めになってしまいましたが、いつかまたお目にかかる日が来る事を信じていたりもします。
そう、いつか。
多分、自分の信じる道を真っ直ぐに歩いて行かれているんだろうなぁ・・・と思います。

ブログには、日々あった事を少しづつ書いていこうと思っているのですが文も勿論表現力もありませんので、苦労したりもしています。
だけど自分にウソがつけない場所としてブログという方法をとっているのです。
自分に正直に。
これがモットーですね。
今の私の。
うふふふ
v-22金魚さん

あら!同級生でしたか!(え?
そうですね、本当に度々ご一緒させていただいてましたね(笑)

>キッカケになった方

多分、あの方かな・・・あの日の金魚さんの記事、覚えています。
その方について私も2つほど記事書いてます。金魚さんが読まれればすぐ分かっちゃいますね(笑)
真っ直ぐな方ですから、読んでいるのがつらい時もありました。でも、元気でおられると信じています。

ブログって、書かれているその人の人柄が滲みでると感じるのですが、金魚さんの「自分に正直」と言うモットー、ブログの所々に感じます。自分の気持ちと対峙する、そこをきちんとされている姿に潔さを感じてます。え?それが男前の所以?そうかも(笑)
これからも楽しみにしております、よろしくお願いします。
No title
娘さんとの時間て今よりももっと娘さんが大きくなられた時にきっとすごく大事な時間を過ごせたんだなってよりいっそう感じられるようになるんじゃないかと思います、百さんもお嬢様も。
バーチャルって難しいけど、バーチャルだから出会えた、せっかく
出会えたならもっとその人の事解りたいって思います。
ネット上に表されてる事がすべてではないんだという事を思いながら自分の立ち位置を確認しながらやっていけたらなって思ってます(なんだか硬い表現だww)という事で(?)これからもよろしくお願いしますv-398
ありがとうございます
>Ru~さん

>娘との時間

そうですね。ちょっと変わった子なので(え?母と一緒?その通り・笑)、なんというかな、きっと娘にとってこの時期ってとても伸び盛りの時なんでしょうね、その時期に色々一緒にするって、やっぱり私にとって宝物になってるんだろうな、と感じています。

>バーチャル

バーチャルか・・・一言では言い表せないのですが、凄く学ばされることが多いです。表現が文字だけですから、密度調整が全てのキーポイントだと思います。でも、ワタシ、これヘタなんですよ(苦笑)
縁があるから出会えたわけで、解りたいっていうRu~さんのお気持ちと私も一緒です。
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますe-194 ←実は双子座の女・百でした♪
はじめまして。
百さん、はじめまして。
拍手コメントありがとうございました。
気づかなくって、遅レスですみません。先ほどお返事しておきました。
柿実さんのお友達…?と、ブクログ拝見したらやっぱり漫画お好きなんですね。
過去ログや本の記事も、後ほどゆっくり拝見させてください。
ところで、ブログ半年おめでとうございます。
この記事でのご自身の振り返りの考察、真摯で感心しました。
私はずっと成り行き任せで書いてきて、気がついたらもうすぐ3年ですが、
たまには振り返りなどもしてみなくっちゃいけませんねー
感謝多謝
>ちゃちゃまるさん

こちらでは初めまして。拍手コメで、よくぞここまで辿り着かれ・・・・・・(嬉涙)&お返事も拝見いたしました&お祝いのお言葉まで、ありがとうございます。
過去ログですか・・・(*ノノ)ハズカシー!本の記事、本当はもっときちんと書きたいのですが、ちょっとバタバタしていて腰を据えては中々・・・・悔しい所です。
このブログは自分で自分をわざと追い詰めている所があり(笑)、時々周りがドンビクような記事を書いております。「真摯」と言って頂けて幸せです。素敵なプレゼントをいただいた気分です。
3年ですか・・・・「継続」は今の私の目標です、「継続は力なり」ですから。
ちゃちゃまるさんのブログ、拝見いたしました。日を改めてじっくり伺い、過去記事にコメントOKならばお邪魔させていただきますので、その際はよろしくお願いいたします。
今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。