*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVD三昧
3連休はドタバタと、新年会とか早稲田とか色々出掛けましたが
隙間をぬって見たDVDを記録~

・その1
 「ファンタステック・フォー」

何故か、ファンタジーはとにかく苦手なんだけど、ジェシカ・アルバ(この映画だと金髪)が好きで観ました
・・・・・・・・・・・・・・続編出るようですが・・・・・・・・・もういいかな・・・・・・・・・・・・・・それだけです・・・・・・・・・(あれ?

 ←ジェシカ・アルバといえば「ダークエンジェル」
こちらだと黒髪。これはSFアクション・ドラマなんだけど、面白くて放映当時かなり嵌りました。
共演したマイケル・ウェザリーも大好きです(渋いのだ)。

・その2
 「レミーのおいしいレストラン」

実際のお話、ねずみがレストランに居ちゃイカンだろう!と思うのだが、
そこはディズニー映画、可愛らしく仕上がっていました・・・・・・・それだけ・・・(あれ?その2
フレンチにはあんまり興味ないので、多分おいしそうなお料理なんだけど
そんなに触手動かず~・・・・・・・・・・・・・・(え?

・その3
 「どろろ」

映像的に「魅せる色」とか「魅せるCG」が納得できたし、
親の手のぬくもりを求めて生きながら、魔物を倒して自分の失った48箇所を取り戻す旅をし、
最後に自分の呪われた宿命を望んだのは父親だった、と分かっても、
絶望せずに子として親を救おうとする百鬼丸は健気だった
でも、残った左腕は何処に??
ブッキーはワイヤーアクションだったけど合格かと(何様
瑛太ってアゴ細すぎ固い物食べようね、中井貴一は良い俳優になったな~、原田美枝子も好きだわ~
と、下世話に観ていました
しかし、原作を読んだモノから言わせて頂くと、どろろ役がミスキャストだと・・・・・・(あれ?その3


なんだか何で観たんだ?のレビューですね・・・・と、いうか、レビュー???
いやいや、記録記録・・・・


・その4
 「クィーン」
1997年8月31日、ダイアナ元妃突然の死。その時、王室に何が起こったのか。注目の『第79回アカデミー賞』最優秀主演女優賞受賞作が遂にDVDリリース! あの事故から10年。これまで決して語られることのなかった事故直後のロイヤル・ファミリーの混乱、首相になったばかりの若きブレアの行動、そして女王の苦悩と人間性を描いた大ヒット作!


これは見ごたえがありました。元ダイアナ妃が亡くなって王室がどのように対応したのか、
女王として公的に生きて来たエリザベス女王の潔さ、それに魅了されていく若きブレア、
ブレアを政治家として首相として国民の信用を得て確固たる位置を築こうとする側近達、
そしてなんていってもへなちょこチャールズ・・・・立場的思惑も絡まり、興味深く見れました。
クィーンとして生きようとするエリザベス女王に、本当の気品とか気高さって
やはり意識から始まるんだな、と実感いたしました。
イギリス好きの友達が昨年度のナンバー1映画に挙げていたのは納得。


それから、もう一本
 「それでもボクはやっていない」

痴漢冤罪映画。。。。。。これは観れなかったので、今週中にどこかで予定しなくちゃ。
外国人から見ると、日本の裁判って滑稽でコメディのように見えるらしい。
(でも、なんで「ボク」はカタカナなんだろう?)


しかし、良く観ましたな・・・・・それもバラバラな観がいなめないこの選択。
でも、息抜きにはなりました、それでOK!

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。