*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
START

Caramel'espresso' Macchiato

キャラメルマキアート ← Caramel Macchiato of my short Tumbler 

【キャラメルマキアート(スタバ)】
バニラシロップを入れたスチームミルクに、エスプレッソショットを加えて、フォームミルクの上からオリジナルのキャラメルソースを飾ったドリンク

普段職場や自宅では殆どブラックですがスタバに行くと大抵これをオーダーします。

両極端の味がひとつにマッチしている飲み物です。
甘さと苦味
白と黒

自分の中にも両極端な自分がいて、
諸々の色々なことがうまく調和して今の自分。
両極端の味がひとつになる”Caramel Macchiato”但しちょっとespresso強めで、
そんな所からこのブログ名は決めました。
また、このブログは二つ目で、偶然ですが最初のブログ名とリンクしてもいます。
一つ目のブログを辞めた理由は簡単に言うと自分が書きたいことが書けなくなったから。
またリアルでのお付き合いも深いので、こことは全く別のところにあります。

ちなみに「エスプレッソ強めのキャラメルマキアート」を、
正式にスタバで注文すると(スタバHPオンラインカスタマイズ体験より)
”Double Shot Caramel Macchiato”って言うらしいですが
「キャラメルマキアート、エスプレッソ追加で」でOK。

マイタンブラーを持参すると¥20引きです、地球にも優しいです。
お試しあれ。


書いている自分のことですが、
家庭的な夫とマザコンな息子、ファザコンな娘を持つ、一働く主婦でもあります。
母として妻として、と考えると、まさに不合格そのもの!
あら~、どうなの、自分!??と思う日々で迷宮に入り込んでいました。
でも色々考えてみるうちに、母とか妻とか、というより
最後に残るのはどんな人だったか、という客観的観点で
自分は人としてどんな風に生活を営むか、が、まず軸になり、幅が出て、
そこから家庭的な役割もこなせて行くのかな、と思ってきました。

実際、もうこの世にいない大好きな祖母に対しても、まだまだ元気な母に対しても
どんな女性でどんな生き方をしていたか、だけを見るようになってきたので
素直に尊敬できたり、反面教師にしたり、
自分を形成するに当って祖母と母から受け継いでいきたいのは「人」としての部分。
多分、未来的に自分が子供に残せるのもその部分。
じゃ、今の自分に何がある?って考えると????なので壁にぶち当たりました。

そんな時に読んでいた本の最後に

『文字に書き留めると言う作業は思いのほか、心の間口を広くし、
 思考の奥行きを深くするものである。
 潜在意識のなかで見まいと避けていたものも、書いているうちに直視できるようになり、
 押さえ込んでいたのもの、知らぬ間に開放されて行く。
 そうして自分自身の本来の姿を取り戻し、
 周囲を取り巻く人々の本質も理解するようになって行く。』(※)

とあり、なるほどな、では自分の徒然を書いてみるか、
整理して見つめることで過去を昇華し自分を形成しなおせるなら尚良し!
と、簡単に言うと(簡略化しすぎ)こんな流れで
私にとっての二つ目のこのブログを始めることに至りました。
とりあえず長く続けて行くことが目標なので、気ままに書いていきます。


ご覧のあなた、こんなブログですみません。
何かの足しになれば幸いです。

また、不特定多数に向けて書いているつもりです。
ご了承を。


※「ヘタな人生論より徒然草」荻野文子著河出書房新社出版より抜粋

テーマ : プログはじめました☆
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。