*All archives* |  *Admin*

2009/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックテーマ第756回「人を叱ることが出来ますか?」
「人を叱ることが出来ますか?」

叱る。。。というのがピンと来ませんけど、最近だとユニクロ行った時でしょうか。
サングラスを見に行ったらサングラスの飾り棚がクルクル回っていて、
あれ?と裏を見たら小さな女の子がぐるぐる回している。
「これ、おもちゃじゃなくて売り物だから回さないでね」
と、言ったら、うなづいて女の子は回すのを止めました。
あれは叱ったことになるのだろうか?

最近は「褒めて育てる」とか「褒めて伸ばす」と言いますが、
あれってホントですか~?ちょっと違うんじゃないでしょうかね。
もちろん褒められるってことは生活する上で必要なことだし嬉しいことです。
でも、自分を振り返ってみてつくづく感じるのですけど、
褒められたことより叱られたことのほうが自分の中に残っているし、
叱られたことで自分が変われたり学ばされたことは多い、実になっています。
仕事でも日常生活でも、ダラダラしていてまずいなーと思っていても
中々転換できないことってあります。
その時、叱られたりするとリスタートできたり、自省できたり、と、
他力によってですけど、自分の肥やしになったのを感じたり。
叱られるってのは、ありがいことだなーと。
叱るほうにも覚悟がいるでしょうし、叱った後って嫌な気持ちになったりするでしょ?
それを超えて叱ってもらえる、ってのは幸せだって思います。
まあ、理不尽なことで叱られる場合もあります。
その時は、何故?って思ってその人とコミニュケーションを図る。
それはそれで前進できることじゃないでしょうか。
後遺症はしばらく残りますが。。。それもまた、じっくりと熟成されて
自分の中で消化させようとする過程の一つ一つが大切な時間に思います。

それに自分はちょっと斜め見る癖があるからか、
褒められると確かに嬉しい気持ちは否定しませんが、「はあ。そうですか。で?」
と、妙に居心地悪かったりします。
気分は上昇し自信に繋がるかもしれないけど、どこか脆い。
1度折れた骨は丈夫になる、って言いますが、
叱られるって、それに似ているかも。
頑固になるっていう意味じゃないですよ(笑)
アナタはどうですか?


こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「人を叱ることが出来ますか?」です。 人を叱ったり、諭したりするのって難しいですよね。怒るのではなく・・・叱ることが出来るようになりたいと思います。水谷には、まだ、子どもがいませんが子どもを育てたりすると、叱ることが出来ないといけませんよね。気分次第で鳶..
FC2 トラックバックテーマ:「人を叱ることが出来ますか?」


スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。