*All archives* |  *Admin*

2008/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「善き人のためのソナタ」
先週見たDVDを一つ・・・・これはお薦めです、ちょっと重いけれど。

善き人のためのソナタ スタンダード・エディション善き人のためのソナタ スタンダード・エディション
(2007/08/03)
ウルリッヒ・ミューエ、セバスチャン・コッホ 他

商品詳細を見る

「レーニンがベートーベンのピアノソナタ『熱情』を聴いてしまうと、
 革命を最期までやりおおせることができないと言った」
  (作中より)

芸術は歴史と共に政治に利用され、弾圧され、翻弄されて来ている側面もあれば、
逆に歴史を動かしたり、民衆を扇動したり、人の人生を翻弄する側面もある。
この「善き人のためのソナタ」(DAS LEBEN DER ANDEREN)はどちらかというと後者。

ベルリンの壁が崩壊する5年前の東ドイツが舞台、2007年度アカデミー賞外国語映画賞受賞作品。
この壁が崩壊した1989年、日本はバブルの真っ只中でみんなが浮かれていた時代なんですよね~。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

3/24、娘っ子の卒業式でした
泣くかなー、と思っていましたが、そうでもなく・・・

と思っていたら、他の子を見て涙じわ~~~
あぁ、あの子大きくなって・・・・
あんなことあったなぁ~、こんなことあったなぁ~・・・・・

自分の子には全然感慨深さも何も感じなかったのに変だわ?どうしてだろう?
と、考えると、自分の子はまだまだ途中経過で心配事の方が頭に浮かんじゃって
泣くどころじゃなく、はぁ~~↓、とか、ムムム・・・、と、頭抱えちゃうことが現在進行形で、
他人の子って、やっぱり傍観者視点で見ているから、全てがすぐに過去形になり
色々走馬灯の如く思い出に浸って涙がじわ~~っと(;_;

涙っていうものは過去を思い出して流すモンなんかねー
今が切羽詰っていたら、やっぱり泣いてる暇ないもんねー
自分のことでは涙なんて出ないけど、他人のことだと出るっていうのはどうしてかねー
物語り読んでいるのと同じ感覚なのかねー
とか、そんな事をツレツレ考えていたら、コックリする間もなく祝辞まで終わっていました(不謹慎

夜は卒業謝恩会と言う名の飲み会
子供は子供でお友達の家でカレー謝恩会
楊貴妃 ←「楊貴妃」カシスを薄めた感じ あるママ、変な名前カクテルばかりご注文

初めてご一緒するママさん達ばかりでしたが、中学初めてのママが半数、
その中で上の子が女の子で中学生のママからご訓示、
男子に比べ女子の大変さったら!

・靴下は白、一年生はワンポイントもいけない(男子はワンポイントOK)
・靴下は長すぎても短すぎてもいけない、ソックタッチでずり落ちないように止める
・髪留めは一年生は黒か茶のゴムで
・運動靴は白、一年生はALL白、カラーラインもいけない(男子は何でもOK)
・一年生のうちはワイシャツはダメ(襟が角ばっている)、ブラウスで(襟が丸い)

「上級生に目をつけられたら大変よ」@訓示

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(@□@)
守るのは別にイイのだけど、やらなきゃ目をつけられる(陰で色々言われる)ってのが心底嫌!
ってポロっと言っちゃったら、「男前ねぇ~」と、大爆笑されました
おとこまえ・・・・・なんじゃらほい

はぁ。。。。。。やっぱり大変ねぇ、女の世界って(中学生でも)
娘っ子、頑張ってくれ!ママはついて行かれんよ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。