*All archives* |  *Admin*

2008/01
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「いま生きているという冒険」石川直樹さん著
最近読んだ本・そのいくつ?

いま生きているという冒険 (よりみちパン!セ)いま生きているという冒険 (よりみちパン!セ)
(2006/04)
石川 直樹

商品詳細を見る

図書館でふと目につき、表紙をめくったら、その写真に感動して借りました。

いま生きているという冒険 分かるかな?ひとさし指の上にファイティングポーズのかまきり

石川氏は冒険家でもあり、写真家でもあります。ご本人サイトは → こちら まだお若いのね♪

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

キスされました(*ノωノ)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
生きてます
20080129211438

あさりを買って、砂抜きしたら、蟹が出てきました・・・・・・・・小さすぎ!(え

何故か娘が飼う気満々で、
「蟹は何を食べるの?」「どの位大きくなるかな~?」「足って何本?」「ちゃんとある?」
と、質問攻め・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(滝汗

間違ってますから!

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

ゴーヤチャンプルー
20080128195613

沖縄の郷土料理かと思っていたら、中国南部広東省客家の家庭料理だと知りました。。。。
目からウロコ・・・(@_@;)

ゴーヤ(苦瓜)自身が中国の郷土野菜だそうです。

続きを読む

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

地雷バトン・その1
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
漢字
今日の頂き物

20080125172936 

コンビニスィーツ「5種のベリーのプチエクレア」


心を亡くす、と書いて「忙しい」
木の上に立って見る、と書いて「親」
一つ止まる、と書いて「正しい」
「惚れる」(ほれる)と「惚ける」(ぼける)は同じ漢字

唸らせられる漫画
  

左が一番最新刊 「ブとタのあいだ」 小泉吉宏著

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
15年間、ロングセラーを続ける名作マンガ、「ブッタとシッタカブッタ」シリーズが、待望の“文章+マンガ”になりました。あらためて考える「自分って何?」「生きるって何?」―シンプルな本来の自分を見つけなおす29編です。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序 あいだに何が?/知るという方法/わかる/全体を見る/自分に失望する人/比較する癖/幸福の発明/言葉は万能じゃない/通じない言葉/視点を変える/思考の効率化/曖昧な価値/「思う」と「考える」/知識と知恵/選択する/分別する/抑圧された怒り/慣れるということ/生きる力1/生きる力2/記憶と自分/痛み止めの薬/苦しみとのつきあい1/苦しみとのつきあい2/べき/名前の力/エゴのからくり/そのまんま/奇跡も魔法もなく


小泉吉宏さんの漫画は漫画だといって侮れないです
言葉もシンプル、絵もシンプル(4コマ漫画だし)、で、伝わってくることもシンプル
自己嫌悪に落ちたときとか、自分を嫌いな時にお薦め
とても仏教的な漫画、読むと浮上させられます

『ブッタとシッタカブッタ』を立ち読みした時、無意識に涙していました(恥~)


検索したら絵本作家でもあるんですね、大人も読める絵本らしい・・・

  ネットで図書館予約しよっと。

続きを読む

テーマ : マンガ
ジャンル : 本・雑誌

黒い八ツ橋
今日の頂き物、京都・白心堂の「京の生八ツ橋詰め合わせ」

20080121214852

奥から、白い生八ツ橋・京とうふ(しょうが味)、粒あん(あずき)、黒い生八ツ橋(黒ゴマ)

今、黒生八ツ橋が人気らしい…甘すぎず美味しかった♪

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

on January 21
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
「刑事裁判って?」と勉強
今日見たDVD

それでもボクはやってない スタンダード・エディションそれでもボクはやってない スタンダード・エディション
(2007/08/10)
加瀬亮;瀬戸朝香;山本耕史;もたいまさこ;役所広司

商品詳細を見る

裁判官と一般市民による裁判員が一緒に刑事裁判を行う「裁判員制度」が
2009年までに実施されることとなりました。
「裁判員制度」は何かっていうと、ある日突然裁判所から呼出状が来るわけです。
多分、最初に目にした瞬間「あれ?なにか交通違反したっけ???」と、ビックリするでしょう。
でも、良く見ると違う・・・指定された日時に裁判所に出頭して欲しい、との旨が書いてある。
質問票が付いている場合もある・・・・・

誰にその呼出状を送るかは、無作為抽出となっています。
そして裁判員として参加するのは刑事裁判。
刑事裁判って?と、言っている間に呼出状が来るかも・・・。
事前学習としてこの映画を観ておくのも一つの手かもしれません。

詳しくはこちらをどうぞ → 「はじまります。裁判員制度」(クリックすると飛びます)

続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。