*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックテーマ第759回「筋肉痛になりますか?」
筋肉痛、、、、なります。

昨年、富士山初登頂の際、ほとんど事前に運動せず、のほほんと挑戦したら、
えっっっっっらいめにあいました。
登り(1日目)ながらも軽く筋肉痛(多分)、下り(2日目)ながらも筋肉痛、
そして下山翌日は階段を上るのに足が曲がりませんでした。。。。。

その失敗を生かし?今年はちょっとウォーキングをしています。
ご近所に大きな貯水池の周りがウォーキングコースになっている場所があり
早朝よりとても沢山の人が歩いてらっしゃいます。
しかし、そのウォーキングも土日のどちらかだけなので、
ウォーキング終了直後から筋肉痛です(涙)。

でも、考えようによっては
「筋肉痛、出るの早いじゃない~、まだまだイケル証拠よ」
と言うお友達も居ますが・・・・・本当は出ないのが一番いいっ!(叫)

このままだと、富士山登頂後どうなるのか非常に不安なので
とりあえず、サポートタイツ購入と高尾山足慣らしを敢行したいと思います。

サポートタイツですが、筋肉をサポートし、腰や股関節を安定させることで、重心や軸足のふらつきを軽減します。また、ひざテーピングの原理でひざをサポートし着地の衝撃を緩和、つまり歩くことをサポートするわけです。
CW-Xスタビライクスモデルロング (レディース)CW-Xスタビライクスモデルロング (レディース)
()
不明

商品詳細を見る

↑これ、ワコールの。だからスッゴイ収縮性です密着度です。。。。ワコールの下着(もしくは水着)を着けたことのある女性ならお分かりかと・・・・
色々試着しましたが、サイズがスッゴイ細かくてビックリ。同じ身長(10センチ単位)でウェスト違いが4種類ずつ・・・履き心地も一つずつ全然違います。。。。(@~@;)ビックリ
結局、私が購入するのはワコールではなくこれからの季節も考えメッシュにしました。お取り寄せ中、早く来ないかしら~。高尾山には必要ない気がするけれど・・・・・ウォーキング時は着用したいと思います。

さて、これでどこまで筋肉痛軽減されるやら。。。。




こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「筋肉痛になりますか?」です。普段デスクワークが多く、運動もそんなに好きでないほうじょうは、少し外に出かけるとすぐに筋肉痛になってしまいます。この週末も友人と遊びに出かけたら、少し重ための荷物を持っていた腕が筋肉痛に!そ・..
FC2 トラックバックテーマ:「筋肉痛になりますか?」


スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

tag : 富士山

富士山で学んだこと
そんなに饒舌でもおしゃべりが好きなほうでもないけれど、
どんな人とでも話をするのは抵抗ないタイプで、相手もそれがわかるのか、
いきなり問答のような会話が始まることがあります。

富士山登頂ツアーでお世話になった富士山ガイドのプロ・yamaちゃんと
山の話をしている中で、

「富士山登頂の次にどこかお薦めの山はあるか?」

と、問いを投げかけると

「それは何を楽しむか、だ」と投げ返されました。

今回の富士山登頂のように、ご来光や夜空を鑑賞することを目的とするのか、
高山植物や木々の緑、空気とのコラボを楽しむのか、
それとも大雪渓を見に行きたいのか、
自分の中で、何故山に行きたいと思うのか、何を求めるのか、考えろ、と。

話をしながら、ふと気づいたのは
そうなんだ、何を見たくて、どこの山にいこうか、それを考え始めたときから
登山なんだ、旅は始まっているんだ、ということ。

例えば安易に
この週末暇だからどこかにいこう、あら、お手軽なバスツアーがあったわ、
お弁当もつくし、添乗員さんもつく、時間も管理してくれるし楽だわ~、
で、旅に出るのも良い、とは思うんです。
でも、多分、
ああ、今年こそ高遠の桜を見に行きたい、何時だったら時間が取れるだろうか、
予算はいくらだったら出せる?どうやって行こう・・・・
で、行き着く先が同じバスツアーだった、としたら、
多分、前者と後者では得る物が違う。
前準備、というか、求めるものがあるか、ないか、
どちらが良い、悪いとかではなく、一つの分岐点だと思う。


多分彼にとっては何の気なしの無い、
何千人に言ったか分からない会話の一つかも知れない。
結局、具体的な場所の名前は出てこなかった。
でも、
考えてみろ、探してみろ、そして行ってみろ、とyamaちゃんから教わった気がして、
次を考える為にも、また、これからのトレッキングへの関わり方を思っても、
この富士山登頂で得た大きな収穫となりました。

yamaちゃん、そして富士山、謝謝、再見!


続きを読む

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

初めて富士山登頂する方へ・付け足し
既に富士山登頂より1週間が経とうとしております。
月日の流れるのは早いものです・・・・

筋肉痛は3日で消えました。若い?(いや、若いと筋肉痛無しか??)

未だに思い出すのは夜空に瞬く満天の星
ずっと見つめて人類の歴史について思い巡らせていたかったなあ ←大げさ
写真が無いので拾ってきました、まさにこんな(クリックすると飛びます)感じ・・・・

流れ星にも逢えましたし、言うことナシの1泊2日の旅でした。

というのは、私の感想ですので、
もう一つ、昨年登頂した当時中学2年生女の子の感想も。

続きを読む

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

初めて富士山登頂を目指す方へ・その5
「その1~その4」迄で、書き忘れたこと。

とにかく、高山病と体力との勝負です、富士山。
ちょっとヤバ・・・と思ったら、即、休息すること。
かなりヤバ・・・・と思ったら、下山する勇気を。
富士山は逃げません。
&8合目以上だったら、どこでも夜空もご来光も一緒です。

しつこいようですが・・・

続きを読む

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

初めて富士山登頂を目指す方へ・その4
その4、ってことで、一番重要な・・・・

高山病編。。。。ヽ(≧Д≦;)ノ

登山中

高山病(こうざんびょう、altitude sickness) とは・・・・・・

低酸素状態に置かれたときに発生する環境症候群。
高山では空気が地上と比べて大変薄いため、3000メートル級以上の高山に登ったときに極端な酸欠状態に陥った場合に、さまざまな症状が現れる。 主な症状としては、呼吸困難、頭痛、めまい、食欲不振、脱力などである。他にも、手足のむくみ、睡眠障害、運動失調なども挙げられる。低酸素状態において6~12時間で発症し、一般には4~5日後には自然消失する。しかし、重症の場合は高地脳症や高地肺水腫を起こし、死に至ることもある。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)


・こまめに水分を取ること
・深呼吸をしながら登ること
・体を締め付けないこと
この3点は絶えず気をつけていました。

が!

ツアーに同行した友人3人+私、高山病のかかり方も、その対応も、4者4様でした。
高山病対策から、登頂時の高山病の様子を二人分・・・・

続きを読む

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

tag : 富士山 登頂 初めて

初めて富士山登頂を目指す方へ・その3
その3、ということで、服装編です。

今回、準備期間が短く、服装にしても探す時間がありませんでした。
元々衝動買いに程遠い性格をしているので、見ることは見たんだけど、
ピンと来る物が無く、どうしても、「それ、買っちゃえ!」とは出来なかったので、
持っているもので併用、実際大丈夫でした。

専用の物のほうが良いのでしょうけれど、追々揃えていくとして。(\∀\)ゼニヤゼニ
あ、でも、絶対揃えたほうが良いものは、靴下です。
トレッキング用の厚手のものと中厚のもの、2枚購入。
靴下も色々な厚さがありますから、選ぶのもまた、楽しかったです♪


服装はお天気に左右されます。
天気を見て、ちょっと薄着くらいがBESTです。
歩いていると、とにかく背中を中心に(ザックしょっているので)汗をかきます。
そして汗は乾かない ⇒ 体温調整が難しい ⇒ 体力消耗
と、なりますので、体力温存調整の為に、簡単に脱ぎ着出来るものが便利です。

尚、この7月5,6日は、本当にお天気に恵まれ、
雨がパラリとも降らず、かといって、ギンギラのお天気でもなく、
風も無風ではないけど強風でもなく、という、好条件でした。(滅多に無い、といわれた)
なので、以下の経験が参考になるのかどうか、はなはだ疑問ですが一応記載。

雲の上

以下、時系列に服装の変化を・・・・

続きを読む

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

tag : 富士山 登頂 初めて

初めて富士山登頂を目指す方へ・その2
今回富士山へ同行した友人は3人、
トレッキングが趣味の人、
昨年高山病で富士山登頂を成し遂げることができなかった人、
何故か「行きたい!行きたい!」と、直前に行くことになった人、
そして「行こう!」と決めてはいた物の何の用意もないワタシ。

雲海


まずは持ち物。
形から入るのは好きじゃないので、なるべくなら今持っているもので済ませたい、
となると、経験豊富な友人のアドバイス、
&ネット上、様々な方の経験ブログがありますので、それを参考にしました。

しかし全部揃えるには一気にお金が飛ぶ・・・・・・・・
どこか安いところは無いか?持っているもので代替できないか?オークションで探すか?
さて、どうするかなー?と、思いながら、職場でポロッと
富士山登ろうかな、と思って」と話すと、割と居るものです、登山経験者。
最初から揃えるのは大変、貸すわよ、本当に嵌ったら揃えなさい、
と嬉しい一言を頂き、すっかり甘えて以下の物をレンタルいたしました。

・リュック(ザック)
・リュックカバー(雨降り用)
・レインウェア
・砂よけのレッグウォーマー
・水筒
・杖
・靴

しかし、実際に靴は絶対自分の足形に合わせたほうが良いので購入。
水筒は両側から真ん中が凹んでいて持ちやすくなっているものでしたが、
ペットボトルを持っていって、飲んだら潰した方が荷にならず楽なので持って行きませんでした。
杖は伸縮自在なので念のために持参することに。
この杖ですが、登りというより、下りのときに役立ちます。
実際は私は使用せず、膝が痛くなった淳ちゃんが下山時に使いました。
(使用することで膝への負担を軽くする)
膝に自信がない人は、テーピングを絶対持参しましょう、上手に下山しないと膝が笑います。

杖のない人は金剛杖という木の棒が5合目レストハウスに売っております。
これに登山中、焼印を押してもらっていくのも楽しいでしょうが、一つだけお願い

登頂中、周りに気をつけて金剛杖を持っていてね!d(^∀^;)

何度、ぶつかりそうになったことか・・・・・・ 
それも登頂中だから頭とか目の辺りにシュッと・・・(恐怖)
これ↓、高山病の次に気を使ったことでした。

如何にして金剛杖から逃れるか

長さも色々なので、買ったとしても自分の背丈に合ったものにしましょう
& 先っぽ持たないでね。。。。(ー人ー;)タノンマッセ

で、まとめてみますと

続きを読む

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

tag : 富士山 登頂 初めて

初めて富士山登頂を目指す方へ・その1
外人さんに
「フジサンシッテマスカ~?」と聞かれ、
「・・・・・・(無言)・・・・・・・」
って、返すのはどうよ?

と、言うことでトライした富士山登頂でしたけど、
ドタバタした中、経験したことは数知れず。
様々なことがありましたが、もしも少しでも
富士山か~、登ってみたいな~」
と、考えていらっしゃる方がいたら、是非、トライして欲しい。

トライしても良いかしら、と思っているアナタ!そこのアナタ!まだ見ぬアナタ! ←誰だよ
何かの足しになれば、幸い、と、
私なりの体験を準備編から書いていこう、と思います。
私なり、なので、どうなの~??と、疑問もありますが、ご参考までに。

5合目からの富士 5合目、吉田口スバルラインより臨む富士山

続きを読む

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

tag : 富士山 登頂 初めて

グッズ of Mt.FUJI
今日、同僚・朋ちゃんが

「見て見て、見てください~(満面笑)」

と、見せてくれたサイトに面白いことが書いてあった

富士の登山にふさわしいパンツを買おうとしたら、

店員:「ジャージお持ちですか?」

と、ジャージを薦められた、というのだ


「本当なんでしょうか、ジャージで大丈夫なんです??」@朋ちゃん

・・・・・・・・はい、本当です・・・(^_^;)←迷彩柄専用パンツを買おうとして店員さんに止められた人
伊●丹のトレッキング売り場の店員さんに私もおんなじ事言われました。
決してデニムは駄目!
専用のズボンはまあ、普段履きもできるっちゃーできるけど予算が無いなら、
伸縮性があり、通気性がよい、で、ある程度の防寒も見込めるジャージが良い!と。

「で!で!で!百さんに登山用の手袋をお守り代わりにって思ったんですけど」@朋ちゃん

え・・・・・あぁ!朋ちゃん、なんて好い子なの!(ノ▽;)


「ココに軍手でいいって書いてあります~(爆笑)」@朋ちゃん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ノ▽;)へっ?

「何色が良いですか、軍手♪」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ノ▽;)

「うそですよ~、軍手と専用手袋、ちゃんと用意しますから♪ъ(゜ー^)
 何色が良いかな~、やっぱり遭難したときに目立つように赤!?いや、黄色??
 蛍光緑なんかも良いですね~♪♪♪」


遭難・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ノ▽;)何で楽しげ??


と、いうことで、
8合目までは持ってる綿パン7分丈、8合目から山頂はジャージ+ゴアテックスレインスーツ、
上も持っている半袖Tシャツ→+長袖Tシャツ→+ユニクロフリース→+息子'sベスト→+ゴアテックスレインスーツで行きます
・・・・・・・・・ゴアテックスレインスーツ着るまでは、何気に農作業服状態のような気がする
そしてゴアテックスレインスーツ(借り物)は、ド・ピンク・・・・いきなり林家パー子状態で
富士山登頂を目指すぞ!

お借り物 ALL借り物(嵌ったら徐々に揃える予定)
 
↑どピンクゴアテックスレインスーツ、リュック(ザック)、ザックカバー、方位磁石、水筒、ヘッドライト、杖

運命の靴 買ったのは靴と靴下 バンダナはひーちゃんからのBDプレとなった

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

こんな休日
6月14日 地下鉄副都心線開通の日。

梅雨の合間の晴れ間のように久しぶりに何もない休日・・・・・ではなく、
昨夜急遽決まった悪友・ひーちゃんとの新宿デート、なかなかサプライズな1日でした。
はい、富士山登頂の準備です。
どこか足慣らしに行く?天気良いらしいよん、って話も
チョイ待ち!シューズないやん!じゃ、買いに行くか、副都心線も開通祝いだし~。

ということで、L-Breath新宿店 へ。

分からないことはとことんプロに聞け (信条その1)

ここはヴィクトリアのアウトドア専門店。
やはりフロアのその売り物ごとのプロが集まっているわけです。
某百貨店の売り場も確かに知識の豊富な販売員さんがいらっしゃるのですが、
やはり品揃えという面では、やはり百貨店より専門店のほうが優れていますし、
その商品を買おうと訪れるお客様のニーズも細かいケースが多い。
すると販売員さんの経験も多様化されてきます。(多分w)

専門店 値引きは無いけど 雑学サービス (字余り) 

まずは1階でキャップを散策・・・・・
先週、伊●丹のトレッキング物売り場で店員のお姉さんに
「山は天候も変わりやすく、雨も降ります。レインスーツ着ますが、その際フードも被ります。
 帽子をツバの長いものだと、目の前の傘がわりになりますよ!」
と、教えていただいたので探す探す~(伊●丹ではなくヴィクトリアだが)
L-Breathお嬢さん店員さんは5回も富士山登頂しているっていうので、あれやこれやと質問し、
とにかく紫外線CUTが命だということを叩き込まれました。
そう、太陽が近いし、上に行けば樹なんてなし、晴れてしまうととにかく紫外線が半端じゃない!
UV塗るもの当たり前だけれど、まず布で覆うことも必須。
ふむふむ、とあれこれ見ていたら、その裏になんだか面白い物が・・・・

BUFF BUFF巻き方 BUFF ←クリックすると他の柄も見れます

これ、多機能チューブ型バンダナ。伸縮性のある生地で、また柄がファッショナブル。
サッカーでいうとこのネックウォーマーみたいな物?
と思ったら、主に頭に被ったり、トレッキングの場合、風が強い日に口に砂ボコリが入らないようにマスク代わりにもなるし、目から下を覆ったり、紫外線から顔を守ったりのUVカットもつき、ネックウォーマーより多機能。
いいじゃん、いいじゃん、これ使えるわ、&可愛いじゃん♪とGET!
凄く伸びるので、髪をまとめたり、首にまいたり、庭作業にもOK、これは中々使えます。(帰宅したら娘に取られそうになった)

そしてトレッキングシューズ売り場へ。
ここでも素敵なお嬢さん店員さんGETしグッジョブ自分!
「すみません、初めて富士山に行くんですけど、トレッキングシューズ見てもらえます?」
「じゃあ、まず足のサイズを測りますので、裸足になってください」
はーい、と元気に両足測っていただくと・・・・・左22.5 右23.0
・・・・・・・・・・・・・・左右、違うやん!!!!(って、内心分かってはいたけれど)
と、驚くも、さすが毎日人の足と合う靴ばかり見つめて早5年の店員さん、冷静に

「じゃあ、24センチで探してみましょう」

ほほぉー・・・・
トレッキングシューズの場合、まず、靴下を厚手のものにして足を守るので、実際靴も1サイズ大きいものを選ばなければならない。(・・・のだそう)
それから足の形。甲の高さなど、とにかく何足も履いて合うのを探さなくては!
トレッキングの際に足を痛める、もしくは靴を壊してしまう &
靴底の模様も登る山の種類によって重要なポイントになるので、
とにかく足を痛めたら元もこもないのでよーっく見極めてもらう。

「お客様の足は甲も低く、細い足(足の形)ですのでこちらよりこちらが・・・」

ええー!?足が細い???・・・・あ、足ってくるぶしから下のホントの足のことね・・・・orz
と、多少動揺しながらもあっちの色がいい、こっちの形がいい、と3足履き、
紐の縛り方もしっかりと教わり(下に引くように引っ張ってから結んでいく。これ重要!)
履いては歩いて店内の超簡易登山コースで石の上に乗り足踏みして横ずれチェックしたり、
下り坂の傾斜部で靴紐で甲を締めたので、下りでも踏ん張れるか
&足先が靴先に当たらず遊んでいられるか、色々その場でトライできます。
(つまり足首で紐をしっかり締めて足が前にずれないようにする、ずれて中で靴先に爪が当たると、下っている最中に爪が死ぬ)
安いものかって怪我したら元も子もないし、でも初心者だからそんなにお高いのは~
と言いながら、ふと、壁に飾られたトレッキングシューズを見ると
あら、値段的にもデザインも色も中々のシューズが一番上に・・・

「あ、あれもお客様の足型には合いますね。
 でもお客様のサイズはないんです。だからお勧めしなかったんです。
 メーカーにも在庫が無くて・・・・・でも、ちょっと確認してきます。」
お願いしてお祈りしながら待つこと3分・・・・「ありました!最後の一足です!!」
やった!運命の出会いだわ(感涙)
試し履きしてもピッタリ、それもハイカットでバッチリ!予算もOK!
こういう出会いがあると俄然、トレッキング熱が高まる↑↑↑
靴下もトレッキング用の物を購入。
最初はスキー用で代用しようかと思ったけど、とにかく歩くので靴の中で遊ばないようにフィットした素材を、&実は私、NOT冷え性、この時期から靴下は暑くてたまらなくなるので、発汗性の高い物を選んで2足購入。

とにかくトレッキングは足が命。道具で足を痛めては元も子もないので慎重に選びましょう!

続きはだらだら新宿日記。

続きを読む

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

今日のお天気

       
RED RIBBON LIVE

in Herbst


NOW OPEN

unsupported.

 steal into the closet 

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
携帯投稿的日常


プロフィール

 百

Author: 百
日常の出来事を通じて感じた事を徒然と書いていきます

【プロフ写真】
原宿・表参道で見つけた小さなグランドピアノ
幼稚園の頃初めて弾いたピアノもこんな感じのだったなあ

最近の記事
メールフォーム
ご用のある方はこちらまで。出会い系のお誘い等はご遠慮します。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。